長安寺と福知山の風俗の特徴

福知山を訪れることがあればお勧めしたい観光スポットがあります。

そして福知山の風俗は若い女性が多いです。

今回は【長安寺と福知山の風俗の特徴】についてご紹介します。

■長安寺:地元の人にも観光客にも人気がある「もみじ寺」として有名です。

お寺の歴史はとても古いです。

聖徳太子の実弟の麻呂子親王が創建されたと語られています。

山里にあり一年中美しい景色を楽しむことができます。

四季折々の楽しみ方があります。

33年毎に公開される平安時代の秘仏や寺宝や文化財もたくさん所蔵されています。

観光にお勧めの時期は毎年11月の第2日曜日です。

長安寺紅葉まつりが行われます。

■福知山の風俗の特徴:福知山に限ったことはないでしょうが、全国的に風俗嬢の年齢層は下がっています。

ひと昔みたいにおばあちゃんみたいな女性がでてきた……そんなことはもうありません。

特に女子大生が多くなっています。

風俗で働くのは大学の費用に充てるためという女性が多いです。

女性の社会進出が注目されている現代社会。

そのためにはたくさんの女性が大学へ進学する必要があります。

一流大学や専門学校を卒業して一流の会社に入る成功ルートは女性も憧れなのです。

さらに、イマドキ女子大生は都会で働くことに憧れを抱いているようです。

都会で暮らすのにも物価が高いし、資金も必要です。

◆こちらもチェック⇒働くなら都会がいいと思っている女子大生は約9割。女子大生が考えるワークスタイルとは | Students lab

娘までも大学となると家計も苦しいし、慢性的な不景気が続く日本の経済状態ならば尚更でしょう。

こういった背景もあって最初は普通のアルバイトをしますが、そのうち割りの良いアルバイトを見つけます。

それがデリヘル嬢を代表とする派遣型風俗だったのです。

京都は「学生の街」とも呼ばれているので、福知山もそういった女子大生が多いのです。